idea sharing about apple products.

旧MacProと新MacProは結局どっちが良いの!?

Which-is-better

日本でも新しいMacProが発売されてから数ヶ月経ちましたが、斬新なデザインと主にThunderboltとUSBのみのポートを搭載した新しいMacProには流行るにはまだまだ時間がかかりそうです。

新しいMacProは、その本体自体のCPUやメモリ、GPU、FlashDrive等の仕様は申し分ないのですが、いざ導入することを考えるとやはり今迄の周辺機器が同じように接続して使用出来るのか?という点がかなりネックになってくるのではないでしょうか。

特に新しいMacProで破棄された「FireWireポート」接続の周辺機器をメインに使用されている、音楽や映像関係のお仕事をされている方達にとっては移行の敷居は高い事でしょう。

又、周辺機器をThunderboltポート接続のものに切り替えたくてもまだまだ高価であり製品自体も少ないため、意中の使用用途の製品がすぐに見つかるとは限りません。

 

これは率直な感想ですが、モデルチェンジする前のシルバー筐体の旧MacProをお持ちの方はまだその環境を維持した方が良いと思います。

旧MacProはUSB3.0の拡張カードやHDDの代わりにSSDを搭載する等をしてカスタマイズを行えばまだまだ現役で使用可能なマシンです。

そういったカスタマイズとメンテナンスを繰り返しながら、新MacProへの移行のタイミングを長い目で伺うことをおすすめ致します。

 

弊社では旧MacProのメンテナンスからカスタマイズも行っております。

特に旧MacProで症状の多い映像乱れのトラブルの改善から、HDDをSSDに換装して動作速度を飛躍的にアップさせるカスタマイズまで幅広く行っておりますので、お気軽に弊社までご相談頂ければと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_footer() in /home/arst2/www/arst_blog_item/php/footer.php on line 137