idea sharing about apple products.

東日本大震災による被災地向け特別修理

このたびアップルジャパン株式会社では
東日本大震災の地震等による影響で被害を受けたMacなどの
Apple社製品を無償で修理する特別修理なるサービスを
期間限定ではありますが始めたそうです。


対象製品:地震により直接的な被害を受け、
ピックアップ&デリバリー修理サービスで修理可能なMac、iPhone、
iPad、iPod touch* およびアップル製ディスプレイ(アクセサリ類は除く)

対象のお客様:平成 23 年東北地方太平洋沖地震による
災害救助法適用市町村にお住まいのお客様。
(以上、Appleオフィシャルサイトより転載)
http://www.apple.com/jp/support/information.html

 

 

ところで、このサポートについては我々も直接アップルと話した訳では
ないので、どこまで受けつけてくれるか?正直未確認ではあります。
例えば、はっきりと外装が破損していれば
「あー地震で落っことしてしまったんだな」とか解りますけど
落としたけど外見は特に傷もつかなかった、でも起動しなくなった。
こんな場合はどうなんだろう? と思う訳です。
被災地に物盗りが現れたり、必要も無いのに買い占めをしたり、
一部ではあるでしょうか、こういう悲しい現実もある事から、
何かこのサービスを悪用する輩が出てこない事を祈るばかりですね。

それはそうと、このブログでも何度か書いておりますが、
アップルでの修理では、修理の過程で必要と判断された場合
ハードディスク内のデータを消されてしまう恐れがあります。
今回の特別修理なるものではどうか不明ですが、おそらく
このスタンスは変わらないでしょう。
せっかく無償で直してくれるとしても、大事なデータ消されたら
たまりませんからね。

で、ようやく我々の出番ですw
もしこの点でお悩みの方がいらっしゃいましたら是非弊社にご相談ください。
弊社ではお客様のデータを保護した上で、メーカー修理に出す事が
出来ます。
また、メーカー修理によくある修理漏れ(不具合が改善していない)などを
いち早く発見し、改めて修理をやり直してもらう事も出来ます。
(これ、結構あるんですよw)

まずは今回の地震で大切な愛機が壊れてしまったという方、
是非アップルに問い合わせてみてください。
対象となる機種や地域が限られているようですので、こちらもご確認くださいね。

http://www.apple.com/jp/support/information.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です