idea sharing about apple products.

起動しなくなったiMacのデータ救出

image

電源ボタンを押してもアップルマークから進まなかったり、フォルダマークが出てきてしまい起動出来ないiMacの出張修理サポートをご依頼頂きました。

弊社では関東近郊へ出張にて修理サポートを行っております。

不具合の原因は内蔵のハードディスク不良。
まさにデータを格納しているパーツの不良でしたが、データ救出を試みたところ無事必要データの救出に成功しました。

場所は板橋。
内蔵ハードディスク交換修理を含めて合わせて約2時間。

上記と同様の症状が発生した場合は、
電源の入り切りを繰り返す事で更に内蔵ハードディスクの劣化やその他のパーツの不良を招いてしまう恐れがあり、
データ救出の可能性を縮めてしまう場合もございます。
ご自身でなんとかしようとせずに、まずは早急に弊社まで一度お問い合わせ頂ければと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_footer() in /home/arst2/www/arst_blog_item/php/footer.php on line 137