idea sharing about apple products.

Appleから迷惑メール!?

本日弊社にAppleから上記のようなメールがやってきました。
内容としては「200ドル分のアップルストアギフトカードがあたりましたリンク先からギフトコードをゲットして下さい」
というもの。
本気で喜びました。映画をレンタルしようか!?どの音楽を買おうかな!?と数秒浮かれました。
ただ、ふと我に返ってメールの送信元のアドレスをみてみたらgmailのアカウントでした。
おかしい。Appleが送るならapple.comかapple.co.jpのはず。
おそるおそるリンク先のアドレスをクリックせずに確認してみました。
そのリンク先のアドレスはAppleとは関係ないよくわからないアドレスでした。

何をされるかリスクが高かったのでリンク先は開きませんでしたが、これはかなり巧妙な手口です。
最近の迷惑メールは手をかえ、品をかえ迷惑メールと気づきにくいような内容が多くなりましたが、
過去最高によくできた(?)迷惑メールでした。

もし、皆様の元へ同様のメールが来た場合まずは送信元を確認してみて下さい。
Appleと関係ないメールアドレスから来ているのであれば迷惑メールです。
リンク先を開かないようにして下さい。ましてや、メールアドレス、住所や電話番号等の入力を求められても決して入力しないで下さい。
万が一、送信もとがAppleだった場合、おめでとうございます。200ドルがあたりました。(笑)

ただ、普段Appleはそういったキャンペーンなどはやっていない(1億ダウンロード記念などしか)ので本物がくる事は無いと思います。

しかし、これは本当にだまされますね….そしてぬか喜びをしてしまいます。(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です