idea sharing about apple products.

FileMaker10のお話し

takoです。私は修理サポート担当であったり、
DTPソフトのインストラクターだったり、
FileMakerのデータベース開発やインストラクター担当だったり、
サーバ構築やサポート担当だったりします。
ということで、FileMaker担当者らしく、
FileMakerのお話しを少しいたします。
fmdb.jpg
FileMakerは、Appleの子会社である、FileMaker社(かつてはクラリス社)が販売している
データベースソフトウェアです。
現在、最新版は10です。
もともとカード型と呼ばれるデータベースでしたが、
バージョンが上がるごとに様々な機能が追加されてきました。


バージョン10では、画面デザインが一新され、さらに機能の強化がなされています。
個人的には『ダイナミックレポート』や『条件付き書式設定』などが追加されたことがありがたいです。
これらの機能を実現させるために、これまではちょっとした裏技的手法をとる必要がありました。
ただし、今回のライセンスから、1パッケージにつき1台のパソコンにしかインストールが
出来なくなりました。(これまでは1パッケージにつき、2台のパソコンにインストールが可能でした)
FileMakerは、数あるデータベースソフトウェアの中でも個人レベルで利用するのに特に優れた
ソフトウェアです。
作り方によっては、大規模で強力なデータベースソリューションとして、開発することが可能です。
企業の様々な業務をパソコンで処理する際に使わるソフトとしては、Excelなどの表計算ソフトが
思い浮かびますが、FileMakerの使い方を理解されると、これまでとは違う処理の仕方が発見できると
思います。
アーストFileMakerサイト

tako


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_footer() in /home/arst2/www/arst_blog_item/php/footer.php on line 137