idea sharing about apple products.

Macを探す

以前、こちらのブログに「iPhoneを探す」という内容で
記事を書きましたが、先日悔しい事件がありましたので
紹介しようと思います。

実は先日私の友人がMacBookを鞄ごと盗まれてしまったのです。
しかもその鞄の中にはiPod Touchや息子の入学祝いにもらった
お祝い金とか色んな物が入っていたという・・・。

ちょっと目を離した隙だったそうですが
なんとも卑劣な犯行。
許せませんよね。
極端な話、物は買い直せば良いけど、
お祝い金・・・ いや、金じゃなく そういう気持ちを。
心を踏みにじるような・・・・ギリギリ

おっと失礼、年甲斐もなく興奮してしまいました(笑)

結局このMacですが現在も見つかっていません。
何とか見つけられないか色々と調べたんですけど
事前の仕込みがあれば何とかなったものの、
それが無いと厳しいみたいなんですよね。

その仕込みってヤツですが、要は専用の捜索ソフトを使うんです。
=======================================

『Hidden』Mac用 有料ソフト
位置データを取得したり、カメラ機能付きの最近のMacであれば
盗んだ人(と思われる人)の顔写真を撮影したり
ネットワーク使用データなどをキャプチャしてくれる
http://hiddenapp.com/

=======================================

『Prey』Linax/Mac/Win対応の無料ソフト
盗まれたマシンが立ち上がると、自動的に無線LANなどのネットワークを探し、
コンピュータのステータス、起動プログラムの一覧、ネットワーク情報、
デスクトップのスクリーンショットなどの情報が発信される仕組みだそう。
上記Hiddenと同様、PCにカメラが付いていさえうすれば盗人の顔写真を
一緒に送信してくれるんだとか。
http://preyproject.com/

=======================================

『Undercover』こちらはiPhone/iPod touch/iPadなどiOSデバイス対応のアプリ
こちらは以前ご紹介した Fine My iPhoneが入っていれば必要無さそうですけど。
http://itunes.apple.com/app/undercover/id310700088?mt=8

=======================================
上述の通り、私の友人は残念ながら事前の仕込みが無かったため、
いまだ見つける事が出来てませんが、
皆さん、平和な日本とは言えでも、残念ながらこのような心ない輩は居るようです。
転ばぬさきの杖、今のうちに盗難対策をしっかりとしておく事を御勧め致します。

ちなみに、Appleに問い合わせたらどうだろう?
という事になり、早速ダメもとで確認してみた所、
驚くべき事に、盗まれたiPod touchが別のユーザーの情報に書き換えられてたそうです。
ただAppleに事情を話しても、「個人情報なので・・・」という事で
そいつの名前や、いつ名義変更したかなど一切教えてくれなかったようで、
ったく個人情報保護法も、場合によってはムカつくルールですよね。

まぁそれも、警察などの機関からの依頼があると開示してくれるらしいので、
友人は早速警察に届け出たそうです。

 

父さんがくれた泥のついたお札を盗む様なヤツを 俺は許さねえ!! (テレビ見過ぎだろ!)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_footer() in /home/arst2/www/arst_blog_item/php/footer.php on line 137