idea sharing about apple products.

[Mac修理サポート]MacBook Airにコーヒーをこぼした!

最近特に多い案件が、ノートパソコンに飲み物を零してしまって動かなくなった!
という案件です。

こういった状態になった場合、まずは何もせずに電源を切って電源アダプタを抜いて下さい。
そして、モニタを開いた状態で液体のあとを乾いたタオルなどで拭いた後にキーボードとモニタの
間にタオル等をはさんで閉じます。(きっちりは閉まらないと思うのでタオルが挟まればOKです。)
その後、モニタ面(リンゴマークが付いている方)を下にして逆さまの状態で半日程放置して乾かして下さい。

液体混入の障害として一番避けたいのはメインの基盤であるロジックボードへの被害です。
ロジックボードはキーボードのすぐ下にありますのでそちらに流れていかないように逆さまにするわけです。
ただし、ただ逆さまにすると液晶側に漏れていく可能性がありますのでタオルを挟んで吸収させます。

上記作業をやって頂いている間に弊社へご連絡下さい。
お仕事でご使用されている方はお急ぎの方もいらっしゃると思います。
乾かしている間に、ご相談いただければデータの取り出し等々なるべく時間のロスが少ない形でご提案させて頂きます。

液体混入で壊れてしまった場合メーカー保証も対象外になってしまいますのでお気をつけ下さい

株式会社アースト
http://arst.jp
03-3709-9993
mac@arst.jp


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_footer() in /home/arst2/www/arst_blog_item/php/footer.php on line 137