idea sharing about apple products.

OSX 10.6.8アップデートにご注意

先日のMac OS X v10.6.7 Snow Leopard フォントアップデートに続き
このたびMac OS X v10.6.8アップデートがAppleより発表されました。

これによって機能的に改善された点と、逆に起きてしまった不具合があるようなので
本日はこちらをご紹介いたします。

http://support.apple.com/kb/HT4561?viewlocale=ja_JP


今回のアップデート内容ですが、

  • OS X Lion へのアップグレードを App Store から可能にする為の機能強化
  • プレビューが突然終了する問題を解決
  • IPv6 サポートの向上
  • VPN の信頼性の向上
  • MacDefender マルウェアの既知の変種を識別して除去
  • iCal のリスボン – ポルトガルのタイムゾーンデータを修正
  • Kerberos 認証の機能を Web プロキシサーバに追加
  • Xcode またはテキストで、NFS のホームディレクトリを使って書類を保存する際の問題を修正
  • 特定のメディアファイルを Final Cut Pro に読み込む際の問題を修正
  • RAW 形式の互換性に関し、サポート可能なデジタルカメラを追加

Mac OS X v10.6.8 には、Mac OS X v10.6.7 Snow Leopard フォントアップデートで提供済みの
以下の修正も含まれます。

  • 特定のアプリケーションで一部の OpenType フォントが適切に表示されない問題を修正
  • プレビューからプリントするときの問題を修正
  • PDF ファイルが他社製の PDF 表示アプリケーションで開かない問題を修正
  • PostScript プリンタでプリントするときの無効なフォントに関するエラーを修正

以上が今回のアップデート内容ですが、
前述の通り、問題も発生しているようで、
このOSX v10.6.8のアップデートを行なう事により
Xerox製のプリンターでのプリントアウトが出来なくなる症状が出ているそうです。

詳しくはオフィシャルページを見て頂くとして、
この手のアップデートによる、周辺機器への影響は今に始まった事ではないですが、
うっかり行なってしまって、急ぎ大事なデータのプリントアウトが出来なくなって
仕事にならない!!
なんて事になると大変ですから、皆さん注意願います!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Fatal error: Call to undefined function wp_footer() in /home/arst2/www/arst_blog_item/php/footer.php on line 137